>  > 恋人の名前が彫ってあった風俗嬢

恋人の名前が彫ってあった風俗嬢

今回は恋人と一緒にいるような楽しい時間を過ごすことができました。初対面の私でも会話を楽しむことができましたし、マナーもとっても良かったです。軽く雑談して、シャワーに移動をしてから気付きました。この風俗嬢はタトゥーがあったんです。タトゥーとはいっても、ちょっとあってはならないところにあるんです。それは、ちょうどVラインにあったんです。Vラインに男性の名前が書いてあったんですよ。まあタトゥーは消すのも大変だというのは聞いたことがあったのですが、それでもこれは消さないとダメだろ…と思ってしまいました。しかもこの嬢はどちらかといえば大人しい雰囲気の子だったので、まさかこんなものが彫られているなんて思いませんでしたよ。この風俗嬢はとってもきれいなパイパンだったのですが、このパイパンも台無しです。結局クンニをする時にもその名前が何度も目に入ってくるので正直いって最後まで燃え上がることができませんでした。まあ、仕方のないことかもしれませんが、かなり残念でしたよ。

相性がいい風俗嬢と再会を誓うキス

今日で会うのは2回めなのですが、相変わらず恥ずかしそうに服を脱ぎます。そんな姿を見ていると、私の気分も高まってきます。シャワーで身体を洗ってもらった後は、私が風俗嬢の身体をソフトタッチで洗ってあげると敏感に反応していました。先に上がりベッドで待っていると、真っ赤な下着をつけて恥ずかしそうに現れた風俗嬢。チンポは布団の中で少しずつ大きくなっていくのがわかりました。下着の上からクリを触ると「あぁぁん」と気持ちよさそうにしていたので、下着を脱がせて指を入れてみました。すると先ほどとは比べ物にならないほど大きな声で喘いでいるので、私も激しく指を動かします。腰をピクピクさせ気持ちよさそうな嬢を見るだけでチンポがムズムズしました。その後は、舌を巻きつかせながらのフェラであっという間に白い液体が出ました。時間が少しあったので、抱き合いながら会話をします。残り時間が少なくなったところでシャワーへ入り、再会を誓うキスをしてお別れです。この風俗嬢との相性はかなりいいので、また指名します。

[ 2016-03-03 ]

カテゴリ: 風俗体験談